• ホーム
  • 大会情報
  • 新型コロナウイルス感染症予防対策

新型コロナウイルス感染症予防対策

新型コロナウイルス感染症について

感染症予防対策について

本大会は、日本陸上競技連盟が定める「ロードレース再開についてのガイダンス」等を参考に、医師等の専門家を交えた「世界遺産姫路城マラソン新型コロナウイルス感染症対策室」で策定する「新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル」に基づき運営し、大会に関わる全ての方々が安全・安心に参加できる大会とします。そのため、以下の内容をご了承いただいた上でお申し込みください。


・大会1週間前~当日~2週間後までの健康管理と連絡先を把握するため、体調管理チェックシートを提出していただきます。開催日1週間前以降に、体調管理チェックシートの項目に該当する場合は、参加を見合わせてください。

(例)

①37.5℃以上の発熱がある場合

②強い倦怠感や息苦しさがある場合

③咳や痰がでるなど、咽頭部に異常がある場合

④味覚・臭覚に異常がある場合

※日本陸上競技連盟の体調管理チェックシートをベースに、今後の新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、お示しさせていただきます。

・受付会場及び各会場の入口における体温チェック、手指消毒、レース中(スタート後~フィニッシュまで)以外はマスク着用の義務付け、スタートブロックでは間隔を空けて整列していただき、マラソンの部はウェーブスタートにてスタートしていただきます。

・沿道での応援は密集エリアとなりうるため、沿道応援の自粛を広く呼びかけます。

・給水・給食ポイントにおける密集を避けるため、各ポイントを拡張します。また、給食提供物については個包装のものに限定して提供します。

・本大会では、参加する選手や関係者、地域の皆さまを新型コロナウイルス感染症のリスクから守るため、感染症対策に効果的なワクチン接種を推奨しています。安全、安心な大会を皆さまと共に作り上げるため、ワクチン接種が可能な方は、ご協力をお願いします。

・新型コロナウイルス感染症予防対策として提出いただく体調管理チェックシート等の個人情報については、保健所等関係機関からの要請に応じて提供させていただく場合があります。

・主催者による新型コロナウイルス感染症予防対策のための指示に従わない場合などは、他の参加者の安全性を確保する観点から、出走取消、競技の中止、会場での待機、会場からの退出を求めることがあります。

・参加者は、主催者が求める全ての健康状態の確認に応じ、主催者の健康状態を理由とする出走取消等の措置が行われることについて、一切異議がないことを確認した上で申し込んでください。
また、この場合、参加料・手数料などの返金は行いません。

・大会終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに連絡し、濃厚接触者等の特定に協力していただきます。

・参加者は、厚生労働省の接触確認アプリ「COCOA」を利用してください。

・主催者が加入する保険は、新型コロナウイルス感染症の適用はありません。

・国や兵庫県のイベント開催方針の変更や日本陸上競技連盟のガイドライン等の改訂内容に応じて、随時対策を検討するため、ワクチン接種歴や陰性証明の提出を求めるなど追加の感染予防対策を行う場合があります。

感染症拡大による大会の中止について

本大会が示す感染予防対策については、国や兵庫県、日本陸上競技連盟等が示す対策や新型コロナウイルス感染症の感染状況等を踏まえ、必要に応じて見直す場合があるほか、安全な開催が困難であると判断した場合は、大会を中止または一部開催内容を変更する場合があります。

主催

  • 姫路市サイト
  • 一般財団法人 兵庫陸上競技協会

共催

  • 一般財団法人 姫路市まちづくり振興機構
  • 神戸新聞社